カテゴリー : メンタルケア

子供たちへのメンタルケア

東日本大震災は大人であっても心にキズができています。
精神的な未熟な子ども達では、さらに深いキズを負っています。
PTSD(心的外傷後ストレス障害)になる子もいると聞きます。
だからこそ、子ども達の心のケアをしっかりしてあげて、引きづらないようにしてあげましょうね!

そのためのヒントとなるつぶやきです。

心が傷ついた子供への対応

http://bit.ly/dN7td1

赤ちゃん返り(夜尿や甘え)、過度の反抗など見られますが一時的なものです。
また「地震ごっこ」「火事ごっこ」の一見不謹慎な遊びは、心を癒すための本能的な活動です。
叱りつけず優しく感情を受け止めてあげてください。

続きを読む

周りへのメンタルケア

自分へのメンタルケアができて心に余裕ができた方は、ぜひ周りの方にもケアしてあげたいですね。
相手の話を聴くこと、お互いに話し合うことで相手をケアしているようで、実は自分自身へのケアにもなっていきますよ!

若者でツイッター見てる方、避難所では高齢者や独り身の方に話しかけてあげて!
他愛もないことでいいので声を出す機会をあげて下さい!
ご自身の不安も話すことで和らぎます。

続きを読む

自分へのメンタルケア

東日本大震災は、実際の被災地だけでなく、被災地外の人にも無力感という傷を与えているような気がします。
周りの知り合いにも、何も出来ない自分が悲しいと落ち込んでいました。

僕はメンタルケアについて詳しいわけではないので、下手な事は語ることはできないのですが…つぶやきをいくつか紹介します。

心理士としてツイート。
災害が起こったとき「もっと大変な人達がいるのに自分は情けない」「何も出来なかった」と思うことからPTSDになる人がとっても多い。
そんなことない、みんな怖いし、無力。悲しんだりショックを受けて当然なのです。
どうぞ、自分を責めないで、自分に優しく。

続きを読む