災害 地震 対策グッズ 水

水を浄化するグッズ

 災害時、浄水場の故障などによって水道水に異変が起きている場合があります。 そんな時に備えて、水を浄化する道具を備えておくと便利です。 また、池や川の水を浄化して使えるような知識なども知っておくと安心できます。

 

特集:放射能汚染してない水

放射能汚染の心配のないウォーターサーバーです。検査機関によるチェックや、舞い散るホコリに付着する細菌・放射能物質も独自の構造でシャットアウト。シェアはまだ少ないですが、かなり優秀なウォーターサーバーです。

体験レポート特集【携帯浄水器】

スーパーデリオス

ドリップデリオス

ストロー型浄水器MIZU-Q

災害時の水の確保に役に立つ携帯用の浄水器。性能/安価/軽量/コンパクトとケチのつけようのない逸品です。

体験レポートはこちら

 

こちらは吊るしておくタイプの携帯浄水器です。1トンもの水を浄化できます。

 

体験レポートはこちら

 

ちょっと勇気のいるストロー型の浄水器です。これ1つで500杯分も浄化できます。

 

体験レポートはこちら

 

 

災害時に役立つ水のコラム3

下の記事は、阪神大震災を実際に経験してきた方が、「あの時はこれが必要だった!」という声をまとめたものです。他人ごとと考えず、自分が・家族が被災した場合を想像して、準備しておきましょうね!

災害 地震 対策グッズ 水 災害時の水の確保

本館である【地震対策をツイッターで練る!】で紹介しています。
  ・水関連の情報カテゴリーへ
  ・水はなくなる
  ・水はなくなる2
  ・水は運びにくい
  ・避難生活・知恵2
  ・避難生活・知恵3

 

 

特集:放射能汚染してない水
放射能汚染の心配のないウォーターサーバーです。検査機関によるチェックや、舞い散るホコリに付着する細菌・放射能物質も独自の構造でシャットアウト。シェアはまだ少ないですが、かなり優秀なウォーターサーバーです。
すでにウォーターサーバーをセットしている人も一度、ご覧になると宜しいですよ。

 

 

 

↓はコラムの画像内の文字が見えない方のための書き起こしです。
  画像で文字が十分読めた方は読み飛ばして頂いて大丈夫です。

水はなくなる2

 

風呂の水はためておく

「家で自分が水を汲みに行く役目だったため、水は本当に必要と実感している。
 東京で一人暮らしをはじめたときもお風呂に水をためるくせが4年間ぬけなかった。
 ペットボトルも常にあった」

 

「お風呂の水は常にためている(いろんなことに使えるから。トイレの水や消火など)」

 

「風呂に水をためて、洗濯用に使っている」

 

「風呂の水はためておくようにしている」

 

「給湯式のお風呂なので、いっぱいにためておくことはできないけど、最後に入った人が後片付けをして20センチぐらい水をはるという習慣がついている」

 

ラップをお皿に広げて

「ラップをお皿に広げて洗わなくていいように」

 

「紙コップに、紙のお皿にラップをしいて使っていた」

 

「アルミホイルをお皿代わりに使う」

 

やかんにいっぱい入れている

「飲み水は年がら年中やかんにいっぱい入れている」