弱ってしまう

jishin-itumo-note3体力があるから行動できる。

jishin-tyokugo27

 

 

- – -画像が見れない方のための文章の書き起こし- – -

 

弱ってしまう

そして何よりも基礎体力です。
普段から不健康な食生活、運動不足をしていると被災生活のときにはてきめん、弱ります。
だから、普段から身体を鍛えておくことは、いつか必ず来る地震被害への大事な対抗策なのです。
スポーツをする習慣を、地域ぐるみでつけておくのが、一番良いかもしれません。
基礎体力だけでなく、とっさの時の判断力や、怪我などを防ぐ運動神経を鍛えるためにもサッカークラブなどが理想的かも。

脱出するにも体力が必要
「体力づくりが必要。
 脱出するにしても体力が必要。
 根性。あきらめてしまってはだめ」

「みんな人間は自立しないといけない(過保護にしすぎてもいけない)」

「歩いて、鍛えて、体力をつけておかないと」

「健康維持。みんなの荷物にならないように。
 どっか悪かったら何もできない」

いざというときは人間の叡知で

「あまり防災に神経質になりすぎない方がいい。
 いざというときは人間の叡智で」

一人では何も思いつかなかった
「健康維持。
 みんなの荷物にならないように。
 どっか悪かったら何もできない」

「一人では何も思いつかなかった。
 二人、三人いればなんとか思いつくんでしょうね」

「我だけという人ばかりではダメ」

 

 

 

~地震イツモノートについて~
jishin-itumo-note

あなたの今の防災・地震対策で準備は万全ですか?
では、【キモチの防災・地震対策】
       …大丈夫ですか?

地震イツモノートは、阪神・淡路大震災の被災者167人の体験や考えをもとに書かれた本当に必要な対策情報…『キモチの防災マニュアル』です。

私の読んだ感想ではありますが、こちら↓にあります。何かの参考になれば嬉しいです。

地震イツモノートを読み終えての感想
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。