閉じ込められる

jishin-itumo-note3地震時は、すぐに扉は開けよう!

jishin-tyokugo22

 

 

- – -画像が見れない方のための文章の書き起こし- – -

 

閉じ込められる

家具が倒れたり、家がゆがんだりしてドアが開かなくなることが
あります。
閉じこめられないための工夫、閉じこめられてしまったときの準備も必要です。

ドアは少しは開けておく
「今は、地震があったらまず戸を開けようと思ってる。
 娘にもそう言われているし。
 いくら丈夫な建物でも、少しゆがめば戸はあかなくなるから」

「寝室のドアはいつも少し開けて寝ている。
 あの時も、余震が続いて、はじめの大きな揺れのときはどうしようもなかったけど、余震の時にはすっと動けないといけないと思ったから」

「今は自分の部屋のドアをあけっぱなしで寝ている。
 木造は隙間を探せるけど、鉄筋コンクリートは密閉されるかもしれないから」

他にも出口を確保しておく

「シャッターは防犯にもいいし電動で動くから便利だと思ったから
 震災の起こる前に新しくしたばっかりだった。
 そのシャッターが、家の歪みでびくとも動かなくなった。
 シャッターは絶対に開かなくなるから、その他にも出口を確保しておかないといけない」

「震災以降、マンションのドアは必ずゆがまないようになっていたり、防犯用の柵が中から開けられるようになっていたりする。
 それをチェックするのも大事」

扉をつけない

 

 

 

~地震イツモノートについて~
jishin-itumo-note

あなたの今の防災・地震対策で準備は万全ですか?
では、【キモチの防災・地震対策】
       …大丈夫ですか?

地震イツモノートは、阪神・淡路大震災の被災者167人の体験や考えをもとに書かれた本当に必要な対策情報…『キモチの防災マニュアル』です。

私の読んだ感想ではありますが、こちら↓にあります。何かの参考になれば嬉しいです。

地震イツモノートを読み終えての感想
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。