避難生活・知恵9

jishin-itumo-note5規律ある生活をしていくには、やはりリーダーは重要です。

hinan-chie00

 

 

- – -画像が見れない方のための文章の書き起こし- – -

 

統率がとれない

人間関係をスムースにするには、リーダーが必要だと痛感することが多くありました。
ボランティアのコーディネートや仕事の分担など、やはり誰かが中心にならないと、難しいです。

名簿を書いてもらう
「防災訓練のときは、避難所の名簿を作るようにしている」

「『○○はいませんか?』と身内の人が尋ねてくるが、呼ばれない人はせつなかった。
 名簿を作り、貼り出しておくとすぐに分かる」

「避難して来た人から名前・家族・連絡先を書いてもらう」

リーダーを決める
「体育館・テニスコートなど8つの班に分けて各班のリーダーが毎晩ミーティング。
 連絡事項を話し合い(要望・物資の配給・ボランティアのコーディネートなど)」

「仮設住宅ボランティアでは、リーダーシップをとるために目立つ格好をしていた。
 赤い帽子のお母さんで通っていた」

「若者は新撰組として避難所の中の見回り。年配の人は見回り組として避難所の外を見回りしてもらっていた。
 何か見つけても絶対に自分たちで手を出さずに報告に来ることが約束」

「お酒は禁止(酔っ払うと乱れるから)」

 

 

 

~地震イツモノートについて~
jishin-itumo-note

あなたの今の防災・地震対策で準備は万全ですか?
では、【キモチの防災・地震対策】
       …大丈夫ですか?

地震イツモノートは、阪神・淡路大震災の被災者167人の体験や考えをもとに書かれた本当に必要な対策情報…『キモチの防災マニュアル』です。

私の読んだ感想ではありますが、こちら↓にあります。何かの参考になれば嬉しいです。

地震イツモノートを読み終えての感想
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。