日本ってすごい!

最近の日本人は冷たい、昔と比べて人情味が無くなったと言われています。
実際、僕もそう思っていました。
核家族化が進み、近所付き合いは希薄になるし、マンションのお隣りの人がどんな人か知らない…
冷たい冷たい国、日本。

かと思っていましたが、冷たさを吹き飛ばす、誇れるような日本の姿がありました。
大震災を通して日本人は何か大事なものを取り戻そうとしているのかもしれませんね。

今茨城の食料危機ツイートを見て、無謀だけど届ける方法無いかと思いYahoo知恵袋見てたら、茨城の被災者の方同士がやりとりしてた。
その毎回の書き込みの最後の文に必ず「明けない夜は無いです」「奥様大事にしてください」「少しの辛抱です、頑張りましょう」っていたわりと励ましの言葉が。
感動。

阪神大震災時にダイエーが何をしたか。
被災した店を閉めずに営業し、在庫を放出。さらに自社トラックはおろか、ヘリや船まで借り上げた大輸送作戦を展開して物量で圧倒、それをいつも通りにバーゲンで売って見せた。
そのため、便乗値上げで一山当てようとした連中は潰され、物質的混乱が起きなかった。

観測史上最大の地震なのにその日のうちに電車が走り、数時間かけて黙々と歩いて帰宅する。
取り敢えず強奪のような事件もまだなさそう…この日本は誇るべき国だ!
頑張ろう!

阪神大震災でも、能登半島地震でも明らかな事実は、災害時の犯罪の発生率は、平時に比べて大幅に下がり、凶悪犯罪も、窃盗犯も減るのです。
:防災施策と情報提供 第9回 http://bit.ly/fq4Gnl

聞いた話でびっくりしたのが、とっさに「入口の確保」と揺れてるにも関わらず、あの状況で歩いて入口を開けた人が居たのが凄いと思った。
正直、シャンデリアも照明も何時落ちるか分からないのに、凄く勇敢な人が居た事に感動した。

被災地から救出された80歳過ぎであろう男性。
笑顔で「大丈夫!大丈夫!チリ津波も体験してるし、再建しましょう!」と。
悲しみの声を聞き出そうと食い下がる記者に「そんなこと言っても仕方ないでしょ」と笑顔。
隣にいたご婦人も「みっともない格好撮らないで」と。
日本を築いてきた方達は凛々しい。

50以上の国と地域からの支援の申し出があったとの枝野官房長官談。
本当に感動。
日本が今まで、常に『与える』という行為を続けてきたことへの世界の評価を感じることができます。
日本人の心、歴史の素晴らしさを改めて誇りに思います。

震災時の「おかえりなさい」→押さない、駆けない、笑顔を忘れない、理想を捨てない、泣いてストレス発散、サヨナラは言わない、生き延びる。
今初めて知った!
良いね、これ

NHKの男性アナウンサーが被災状況や現況を淡々と読み上げる中、「ストレスで母乳が出なくなった母親が夜通しスパーの開店待ちの列に並んでミルクが手に入った」と紹介後、絶句、沈黙が流れ、放送事故のようになった。
すぐに立ち直ったけど泣いているのがわかった。
目頭が熱くなった。

この地震が、きっかけになって、失いかけていた日本人本来の良さが戒間見れた気がする。
犯罪はする様子はなく、助け合い、律儀、紳士的。
普段日本人は冷たい人が多い…。
って個人的に感じてるんだけど、多くの人が今回で「絆」を取り戻しつつあるように見えて、それがなんか感動して、泣けてくる。

日本ってすごい国だね。
海外だったらこれを機に強盗とか多発するけど、日本では皆で助け合おうとしてる。
本当にすごい国。
みんなこんなあったかい国にいるんだから希望を失わないで。
頑張ろう。

冷静に考えると、首都一帯でこれだけの地震があったのに地震発生後数時間で新幹線、地下鉄が復旧して、ライフラインも壊滅していない。
おまけに暴動等もなく、非常食が配られたり休憩所ができている。
日本ってすごい国だよ。
こんなすごい国なんだから大丈夫。
頑張ってください。

帰宅困難なのに・・・。このモラルは失わずにいたいですね。

絵師さんたちがこの地震でみんなに元気付けようと必死に美しい絵や励ましのイラストを描いていることに感動。
みんな自分にできることをしたいと思っているんだね。

 

 

 

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。