自制したいこと

つぶやきの中には盛り上がるだけでなく、自制を訴えるものも多数ありました。
不安を煽るようなことは必要なく、必要な情報を発信していくことが必要だと気付かされます。
ボロボロな状態だからこそ、皆一丸となって個々が出来る事をしっかりと捉えて行動していきたいですね!

被災者の方が実際に仰っていたことです。
死者数や状況をツイートするよりも、いま実際に被災してる方々がいかに生き延びられるか、そういう情報を求めておられます。
生きる、その為の有益な情報を流して被災者の方々を支えて行きませんか。

死亡者数関連のpostをRTしている方、やめていただけませんか…?
ただでさえみんな不安なんです、辛くて苦しいんです、自分がいつ死んでしまうかもわからない状況なんです。
そんなときに絶望的なpostを見せられても誰のためにもなりません。
お願いです、やめてください

ごめんなさい。被災地から言わせて下さい。
だから、原発の計測状況なんて聞いてても仕方ないんです。
ひとつの放送局で結構です。
被害の爪跡なんていうドキュメンタリーも結構です。
避難所の、炊き出しの、給水所の、被災者への情報を下さい。

被災地のコンビニやスーパーの店員は被災地である以上被災者です。
長蛇の列での苛立ちや売り切れでの苛立ちは分かりますが、罵声は止めて下さい。
家族が行方不明でも、津波で家が流されてもみんな働いています。
お願いします。

日本人は「モラル」が高いのでこんな日でも律儀に出社しますが,お客様は神様なので,鉄道職員には怒号を飛ばしまくります。

職務を全うしようと努力している人を責めない。
心が折れて一休みが必要な人を責めない。
判断できずに間違った情報を広めてしまった人を責めない。
自分を責めない。
運命も周囲の人も責めない。
ただ理解し受容する。

僕が、大震災後決めたこと。
①絶対に批判をしない。
②文句や愚痴も書かない。
③今、必要なことのみに集中する。
皆、信じましょう。
福島原発で作業をしている人は、死を覚悟して僕らのために、必死になって日本を守っています。
自衛隊他皆さんは、夜を徹して救済に行っています。

こんな時に政府や原発関係者を批判したり、不謹慎狩りをしたり、あら捜しをして足を引っ張るのはやめよう。
今はイデオロギーなんて関係ない。
みんな必死で頑張っていると思う。
また、不謹慎だといって萎縮するより明るい気持ちになる人がいる方がいい。
寛容さが重要です。

不謹慎を避けることと、みんなで不幸になることは違う。
他人の個人レベルでの行動や消費、娯楽を批判する人は、なにもプラスを生んでいない。
僕たちまで一緒になって沈んでなにになる。経済の面からも、休まず働く人がいるから東京は機能している。
不謹慎でなんでも人の活動に抑制をかけるなと思います 。

不謹慎と罵られても飲み会してください、遊んで下さい。
なにが言いたいかと言うとお金使って下さいってこと?
ここで皆が自粛しまくったら日本の経済が冷え込んで結局復興が遅くなるの ?
だから元気な人は明日からもっと元気にアクティブに行こうぜ?それが復興に繋がるんだから?

【やるべきこと】
1、無理に募金して消費を減らすのではなく、いつも通りの消費生活を心がける。
2、また買おうかどうしようか迷っていた物は思い切って買ってみる。
3、その上で信頼できる窓口を通じて募金する。

●凄く良記事。長い入院生活を乗りこえる家族の共通点は、うまく手を抜いて楽しむことを忘れないこと、と。
過度な倫理と完璧をお互いに求め合うのは疲れるだけ。
/「不謹慎」という病 – 琥珀色の戯言…

今日被災者に電話インタビューした。
家を無くした40代の女性が言った。
「私達は他人の幸せや喜びをねたむほど落ちぶれてはいない。
皆さんどうぞ我慢せず楽しい時は笑い嬉しい時は喜んでください。
私達も一日も早く皆さんに追いつきます」
俺は涙をこらえ笑顔でエールを送った

「不謹慎」という病は気をつけたいですね……
 ・外食に行ったらダメ。
 ・バラエティー番組はやってはダメ。
 ・楽しんではいけない。
なんて事になってしまっては、日本全体がますます活気がなくなってしまいますもんね。
被災地外で消費されたお金は巡り巡って、復興の義援金になったりもします。
今までの生活をしっかりと続けていくことも、災害からの復興には必要なんですよ。
いき過ぎた「不謹慎」も自制しましょう!

 

 

 

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。