カテゴリー : 地震イツモノートの紹介

地震イツモノートを読み終えての感想

防災対策というと防災グッズを買って「これでもう大丈夫!!」って満足したりしてしまいませんか?
でも、実際に大震災が起こった時…それでは足りないのです。

大地震が発生時はどんな事が起こった?
地震発生直後から避難所に行くまでで困ったことは?
その後の避難所での生活はどんなの?

 

上のような、これから起こることを本気で想定し、本当に大事なものを準備しておく事が必要です。そのリアルな現実を体験を交えて教えてくれるのが、この【地震イツモノート】です。阪神・淡路大震災の体験者167人のリアルの声が導き出した、【本当に必要な備え】が詰まっています。

普段の防災対策、マニュアルでは分からない、

「はじめはジェット機が落ちた!と思った」
「地下の奥の方、地球の裏側からとても大きな杭を打ち込まれているような衝撃だった」
「雷が落ちるような音がして、ドーンといって揺れた」

など、地震が起きた瞬間からの生の声で、想像できる【キモチの防災マニュアル】です。

続きを読む