防災用品・災害対策グッズの情報を集めてます

災害時に必要になってくる各種防災用品・災害対策グッズ。初心者がまず思うことは…

  • 数が多すぎてどれが必要か分からない。
  • 選んだものの使い勝手は良いの?悪いの?
  • 類似品と比較してのメリット・デメリットは?

本当にわからない事だらけです。
粗悪なものを買ってしまってモシモの時に使い物にならなかったら…

 

【災害時に本当に使える!!】

防災用品 地震 対策グッズ

この条件を満たさない防災用品は集めても無意味です。

 

じゃあ、どうやって選べば良いの…?

 

という方のために。

防災のプロが実際に防災グッズを使い・体験し、疑問を解決する体験レポート!

こんな素敵なレポートがあったので、まとめてみました。
ぜひ、防災用品を買う際の参考に、また災害対策に対する知識を学ぶためにお使いください。

体験レポート記事一覧

地震対策セット(避難用)

地震対策を考えて防災・災害用品を何個も買うのは面倒・大変で、初心者の方だと迷ってしまいます。何をどれだけ備えたらいいのかわからない…そんな方にオススメなのがセットシリーズ。プロの目でしっかり選んだ防災用品がまとめられているので、非常に心強いです。今回は 3つの避難用セット についてです。また、それぞ...

≫続きを読む

 

地震対策セット(救助用)

地震などの災害が発生した場合、直後に必要になってくるアイテムはハンマーやバールなどの救助道具になってきます。壊れた家からの脱出や避難所に行くために使う事があるからです。そんな時に一つは用意しておきたいのが救助用アイテム・簡易脱出道具です。プロが選ぶ道具なので持っていればひとまず安心できます。もちろん...

≫続きを読む

 

非常食(主食:米・パン等)

地震や災害時などで必ず必要になってくるのが非常食です。食料の供給ラインが復旧するのに3日間かかるので、その期間を耐えれる準備はしておきたいですね。まずは非常食に必要なポイントを幾つか上げます。これらを読み・考えながら、体験レポートなどを読んでもらえれば、自分たちに必要なものが見えてくると思います。非...

≫続きを読む

 

非常食(副食:野菜・シチュー)

地震対策の非常食を選ぶ時のポイントは非常食(主食)のページで紹介しました。今回は保存食に追加したい・知っておくと便利な情報を紹介します。これらを読み、体験レポートから自分たちの家族構成に合して必要なものを見つけ出していただければ嬉しいです。^^非常食と一緒に入れておきたい保存食と一緒に調味料(味噌・...

≫続きを読む

 

保存水と水浄化グッズ

災害時に、普段の生活ができなくなった時に無くて一番困るのが【水】です。蛇口をひねれば水が出てくる事に慣れている現代人にとっては水の確保は大変です。人間は1日3リットルの『飲料水』が必要です。『生活用水』(料理や手洗い、トイレ、お風呂等)となると6リットルが必要最低限な量となります。水の備蓄や、イザと...

≫続きを読む

 

火関連グッズ

地震や災害が起きた時、ガスがいつの間にか充満しており、火が火災や爆発の原因になる事があり、非常に脅威です。しかし、火は食べ物の調理のために、体を温めるのに必要な命を繋ぐものでもあります。時には明かりとして使われ、人々に安心と安らぎを与えてくれます。災害時も火としっかり付き合っていけるように消火アイテ...

≫続きを読む

 

光関連グッズ

地震など災害時は電気・水道・ガスなど私達の生活に欠かすことのできないライフラインが急に止まってしまいます。特に夜に災害が起こった場合、足元を照らす事ができず、ガラスや釘を踏んで怪我をしてしまうと、逃げる事も救助することもできなくなってしまいます。ぶら下がるタイプの照明だと、揺れに弱く震災時は簡単に外...

≫続きを読む

 

情報関連グッズ

阪神・淡路大震災では早朝に起こったので、周りは真っ暗で恐怖感でいっぱいだったと被災者の方が書籍【地震イツモノート】で語っていました。夜間の停電で真っ暗の中で情報が聴こえる事は、安心もできますし、次ぎに来る余震に備えるなど自分の安全の為に地震対策グッズとしてラジオや緊急地震速報機を備えておきたいですね...

≫続きを読む

 

避難用ハシゴ

非常用避難ハシゴは火災や地震などで全ての出口が塞がれた時に必要になってきます。1階から火災が発生した場合、避難階段はまっ先に煙が充満してとても逃げれません。かと言って飛び降りるにはいささか危険です。2階だと地上まで約3メートル、3階では約6メートル。特に6メートルの高さから地面に向かって落ちた場合、...

≫続きを読む

 

家具転倒防止

日本は世界有数の地震国で、本当に微細な地震も合わせれば毎日といっていい程に地震が起こっています。また、震度6以上の地震も年に1回は発生しています。地震が発生した時にすぐに思い出さないといけないことは【家具は凶器になる】ということです。阪神・淡路大震災でも家具の転倒で下敷きとなられた方や、動けなくて火...

≫続きを読む